夏の無料体験会を行います!

年中~小学生向けのSJキッズ教室のクラスが無料で体験できます。

 

◆子ども英語アクティメソッド

7月13日(土)・14日(日)・15日(祝)10時/14時 

       ※各日2回   14日は午前のみ開催。 

◆数感・速読

7月22日(月)~24日(水)11時~12時 ※各日1時間

8月5日(月)~10日(土)18時~19時 ※各日1時間

 

お問い合わせ・お申込みはメールまたはお電話でお願いいたします。

電話: 0778-51-2422 または 090-2378-5243

「早くから勉強をさせるのは、

どうかな…」

と悩んでいるうちにお子様の大切な時は

どんどん過ぎてしまいます。

 

子供たちは、物事の吸収が早く、

やりたい!やりたい!学びたい!の

好奇心の塊です。

 

この時期に分かる楽しさを

どんどん味わわせ、

学習の下地作りをしておきましょう。

 

教具、教材を使って遊んでいるときの

ちょっとした声掛けが

考えるきっかけになり、

「学びの姿勢」へと変わっていきます。

お気軽に体験から始めてみませんか?

 

-----------------------------

無料体験

  

※お問い合わせ・お申込みは下記まで

メール:

shinmeijuku.sabae@gmail.com

電話:0778-51-2422

 -----------------------------

 

体験内容はSJキッズ教室の

3つのコースです。

 

①キッズ英語 アクティメソッド

入会3か月で英検5級合格

小学1年生で1200語完全マスター

4歳児で英語がスラスラ読める。

 

えんぴつを持たずにパソコンを使った

タイピングにより英語を体で学ぶ

革新的な英語指導法で学びます。

 

たくさんのリーディングによって、

単語や文の構造を学び、

タイピングとリスニングによって、

記憶に残します。

 

最終的には、早い段階での

高校卒業レベルの英語を目指します。

 

 

②小林博士の数感・図形パズル

算数の思考力を養うために、

数理色板や積み木を使い、考える脳の土台を作ります。

 

小学生の早い時期から、数に対するセンスを磨き、

筋道を立てた考え方を身に付けておくと、

中学生からの学習にもスムーズにつながります。

 

数学は、高得点をしやすい教科ですが、

苦手意識があるといつまでも、受験に対して不安が残ります。

 

中学生になって、

計算に時間がかかったり、

文章題の考え方が分からなかったりすると、

勉強時間に2倍、3倍も要することになり、

他の事に取り組む時間が削られてしまいます。

 

小さいうちから、

数、形の概念を育てておくと、

問題にも取り組みやすくなります。

 

 

③読書・速読&読解

 文章を読むことで、学びの土台となる言葉に多くふれることができます。

言葉によって、イメージすることや考えることが広がります。

 

速読コースでは、たった1~3か月の訓練で

1分間に1万字の読書スピードが

可能になります。

 

通常の読書スピードは、

1分間に500~600字程度ですので、

20倍ものスピード

読書ができるようになります。

 

スピードがあるということは

それだけ取り入れる情報量も多くなり、

様々な知識が身につき、

幅広い興味関心を育成することができます。

 

多くの能力開発のベースになるプログラムなのです。

 

子どもの未来に出会える場


子どもたちは多くの才能と可能性にあふれています。

 

わたしたち『SJ-キッズ』は、そんな子供たちの明日を考え、

未来に出会える場所になることを目指しています。


クラス紹介

◆キッズ英語

アクティメソッド

 

『アクティメソッド』は

子どもの特性に合わせた

最良の英語習得方法です。

 

◆小林博士の数感・図形パズル

 

 図形パズルや積み木を使って

算数の思考力を養い、

考える脳の土台を作ります。

 

◆読書・速読&読解

 

読書、音読

速読コース(中学年から) 

読解コース

 

 

 

 

 



場所

〒916-0017

鯖江市神明町1丁目4-5

SJ-キッズ(神明塾内)

0778-51-2422

090-2378-5243(前田まで)

 

お問い合わせなどは、

お問い合わせフォームからまたは、

お電話でお願いします。


友だち追加

塾生、保護者向けのお知らせ・連絡を配信しますので、LINEでお友達登録お願いいたします。

※お友達登録していただきましたら、塾生本人の学年と名前をメッセージで送ってください。

例:「中1 山田花子」